M.STYLE ミヤザキ食器

NEWSM.STYLE

2020.04.24Paşabahçe

【Paşabahçe-From Turkey】

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

M.STYLE /ミヤザキ食器株式会社(@m.style_official)がシェアした投稿

 

トルコ名の社名PaşabahçeCam(パシャバチェ ヂャム)のパシャは『王様』、バチェは『庭園』、ヂャムは『ガラス』を意味しています。

 

その名の通り、パシャバチェ社は1935年に当時のオスマン帝国将軍(トルコ共和国初代大統領)の命により、イスタンブールの地でハンドメイドの生産を始め、1955年にはオートメーションによる生産を開始しました。

その後も耐熱ガラスの製造などに着手して事業を拡大しながら、現在では業務用から家庭用まで幅の広い商材を取り揃え、トルコ最大のガラス産業グループの一つとして世界中にその名を知られています。

 

技術者とデザインチームは、ユニークな素材であるガラスに新たな命を吹き込み、利便性の高い商品を世界中の消費者に提供することに情熱を注いでいます。国内3か所の工場の他に、ブルガリア、ロシア、エジプトにも工場を増設し約150ヵ国に輸出をしており、『世界中のテーブルにパシャバチェ商品を』というビジョンを掲げ、更なる成長を目指しています。